最新情報

円通院 不滅の愛に結ばれた柳の木
「なぎの木」の葉っぱは縦に引っ張る限り絶対に切れない「縁が切れない葉」とし伝えられております。
<縁の切れない>なぎの木の葉。縦に引っ張る限り本当に切れません。

2017/2/03  恋人の聖地「伊良湖」にさらなる恋愛パワースポット「伊良湖神社」「円通院」

 

全国144か所が認定されている恋人の聖地。伊良湖の恋路ヶ浜もその一つで、美しい海岸線(日本の美しい海岸100景に選ばれてます)とそれを見下ろす「永遠の愛を誓う鐘」は有名ですが、伊良湖にはもう2か所二人の愛を永続させるスポットがあるのをご存じでしょうか。

【円通院 不滅の愛に結ばれた柳の木】
伊良湖シーパーク&スパから車5分のお寺の境内にある柳の木。 雄、雌別々に植えられておりましたが育つうちに固く結ばれました。絶対に別れない不滅の愛の柳です。ぜひ参拝いただきこの柳の木に二人手を合わせてください。

【伊良湖神社境内の「なぎの木」】
伊良湖シーパークから車5分の木立に囲まれた静謐な神社。参道の曲がり角、反対側に馬の木像が鎮座しおります。これが目印です。
下の写真をご覧ください。 黒くて太い木が「なぎの木」です。この木の葉は縦に(横はダメ)どんな力でひっぱても切れません。そのことから「縁の切れない葉」として本殿にお参りした後ここに立ち寄って手を合わせますと恋人は固く結ばれ、夫婦は死ぬまで別れないと伝えられております。

「円通院」「伊良湖神社」とも近接しておりますので両方で30分もあれば充分です。詳しい行き方はフロントにお尋ねください。とても簡単な道のりです。