最新情報

 

2016/9/05  伊良湖岬で秋の大移動の渡り鳥が見られるシーズン到来です

 

日本では、多くの渡り鳥が、伊良湖半島を通過する季節になりました。 その中でも勇壮なのがタカの渡りで、例年10月の初旬に1日に数千羽のタカが大空を舞い、対岸の志摩半島に渡っていきます。 タカのほかにもサシバ、ヒヨドリ、チゴハヤブサ、ツバメなど数多くの渡り鳥が大空を渡っていきます。
伊良湖岬の原生林は渡り鳥たちの休憩地となっています。
毎年この時期、この壮大な渡り鳥を見ようと、多くの観光客が伊良湖岬を訪れます。恋路ヶ浜周辺は人気の観察スポットです。
ぜひ多くの渡り鳥を見に、伊良湖岬へお越しください。
 

 
ホテルこうしゅうえん